桜の名所の画像

絶景名のタイトル
下栗の里(長野県・飯田市)


 
絶景の画像

 
絶景の画像

  
 下栗の里は、南アルプスを望む飯田市上村の東面傾斜面にある標高800m~1,000mの地区。最大傾斜38度の傾斜面に点在する耕地や家屋は、遠山郷を代表する景観を作りあげている。平成21年には「にほんの里100選」にも選ばれた。
景観の美しさ、自然と暮らしの調和、こうした姿がオーストリア・チロル地方に似ていることから、東京学芸大学名誉教授で地理学者の市川健夫氏は下栗を「日本のチロル」と命名。南アルプスを望む景観がすばらしく、昭和43年に訪れた百名山登山家深田久弥氏は、自らの著書で「下栗ほど美しく平和な山村を私はほかに知らない」と絶賛。近年では、にほんの里100選に選ばれたり、スタジオジブリがアニメ制作にあたり下栗を取材するなど、様々なメディアを通じて下栗の里の名が全国的に知られるようになってきている。標高1000m余りの過酷な条件の下、高地に適した蕎麦、二度芋、トウモロコシ等の野菜や雑穀で農耕が営まれ、60数世帯、150人余りの人々が自然と共生している。「天空の隠れ里」とも呼ばれ、一説では平家の落人たちがこの厳しい土地を耕し、幾百年の歳月を経て、上へ上へと耕して、やがて天にも届くような里になったとも言われている。
2018イベント情報:
 
ケイ線の画像

見頃情報: 見頃の情報・中部の見頃
紅葉の見頃は10月中旬~下旬
ケイ線の画像

住所:長野県飯田市上村下栗
ケイ線の画像

HP: 遠山郷観光協会HPへ
ケイ線の画像

TEL:0260-34-1071
(遠山郷観光協会)
ケイ線の画像

料金:無料
ケイ線の画像

営業時間:随時
ケイ線の画像

定休日:無し

アクセス:JR飯田駅から車1時間15分
ケイ線の画像

車:中央道飯田ICから三遠南信道、国道152号経由40km1時間10分。下栗の里は、全長7m以上のマイクロバスなどの車輌は進入不可能です。ご注意ください。道路のすれ違いは、原則として上り車が優先です。道幅が狭くなる場所では、対向車を確かめてから進入してください。無理に進入するとすれ違いが出来なくなります。譲り合って通行してください。道路の途中に、車両待避所を設けました。
ケイ線の画像

駐車場:有り無料
ケイ線の画像

絶景の画像