流氷破砕船ガリンコ号(北海道・紋別市)

オホーツク紋別に流氷が現れる3月末まで流氷破砕船ガリンコ号が登場。1日5便出航し、2月は最後にサンセットクルーズ便があり6便になる。予約制で乗船日の前日まで受け付けている。船はドリルで氷を砕きながら進む様が迫力満点。このオホーツク海の流氷は、アムール川から流れ込んで塩分が低くなった海水が凍り、凍る過程で塩分が排出されたものといわれる。日本での流氷初日は、平年では北海道のオホーツク海沿岸で1月中旬から下旬頃であり、その後1月下旬から2月上旬頃にかけて接岸する。風向きによっては南下を続け、太平洋側に位置する釧路市に接岸。寒さも時間も忘れて、感動につつまれ3月末ごろまで見ることができる。所要時間は1時間前後で、流氷が航路上に無い場合は45分程度の運航になる。

2-03.bmp







●住所:北海道紋別市海洋公園1番地

●見頃期間:1月下旬から3月末
見られる確率が一番高いのは、2月中旬から3月上旬にかけてです。
冬期通常運航期間(2017年1月10日〜3月31日)

●運行時間:
6時(サンライズクルーズ2月のみ)
9時、10時半、12時、
1時半、3時、
16時10分(サンセット2月のみ)
●サンライズクルーズ(6:00発の限定便)
流氷原とその向こうから昇る朝日のコントラストが絶妙に
マッチする早朝便! オススメです。
●サンセットクルーズ(16:10発の臨時便)
朝日とはまた一味違う、オホーツクの夕日をご覧頂けます。

●見頃情報;ディスカバーニッポン見頃情報

●宿情報: オホーツク沿岸の流氷の周辺の宿へ

●HP:LinkIconガリンコ号HPへ

●TEL: 0158-24-8000(オホーツク・ガリンコタワー)

●料金:
大人:3000円(流氷あり) 、子供:1500円(流氷あり)
大人:2500円(流氷なし)、子供:1250円(流氷なし)
※ガリンコ号は、完全予約制です。
・ご予約は、ご乗船日の前日まで受け付けておりますが、
 ご乗船日が決まりましたらお早めにご予約をお願いします。
 全便10名様以上で出航します。
※ご予約は乗船日の2ヶ月前からとなっております。

●アクセス:旭川、女満別空港からはバスで3時間。オホーツク紋別空港から連絡バス12分

●車イス:車椅子対応トイレ(ガリンコ号乗り場にあり、船内にはありません。)

●駐車場:無料 400台

2-01.jpg

日本の季節を旅する

ディスカバーニッポン
sign-12082cc83r83s815b.png

雪見の見頃情報を紹介

011b_illumi_s.jpg