流氷観光砕氷船おーろら(北海道・網走市)

網走港の沖のオフォーツク海に流氷が現れる1月〜4月上旬まで毎日運、流氷砕氷船「おーろら」が運航される。1月は1日4便出航し、2月〜3月には5便になる。1階客室は自由席になっている。またサイドデッキにもつながっているので、低い位置からの流氷を間近に眺めることができる。ですが1番の見所は展望デッキ。砕氷の音と衝撃を楽しめて迫力ある流氷が見られる。ただし、オホーツク海の海風にあたるので、デッキに立たれるのなら防寒対策を完璧に。さらに運が良ければ流氷の上のアザラシやオジロワシを見ることができるかもしれない。

2-02.jpg








●住所:北海道網走市南3条東4丁目5の1道の駅(流氷街道)

●見頃期間:1月下旬から3月末
見られる確率が一番高いのは、2月中旬から3月上旬にかけてです。
※流氷がない時は能取岬までの海上遊覧となります。 

●運行期間:2017年1月20日から4月2日まで 
サンセットクルーズ 2/10~3/12までの金土日16:30出港
※サンセットクルーズにつきましては、催行人数に満たない場合や
当日流氷がご覧になれない場合欠航となる事があります。

運行時刻表

1月 2月・3月
4月
1便
 9:00  9:30 11:00
2便
 11:00  11:00 13:00
3便
13:00  12:30   
4便 15:00
14:00
 
5便    15:30  

●見頃情報;ディスカバーニッポン見頃情報

●HP:LinkIconおーろらHPへ

●TEL:(0152)43-6000(道東観光開発)

●料金: 大人:3,300円 、小学生:1,650円

●アクセス:JR網走駅から約車で8分
女満別空港からは直行バス30分

●駐車場:専用の駐車場はございません。近くの町営駐車場をご利用頂いております。普通乗用車1回400円です。


12321666_1705191656359050_8352395761187890849_n.jpg