北海道の絶景バナー

絶景名のタイトル
北竜町ひまわりの里(北竜町)


北竜町ひまわりの里の画像

 
北竜町ひまわりの里の画像

 
 ひまわり畑は、昭和55年、農協女性部がひまわりの「1戸1アール自給運動」に取り組みヒマワリを植えたのが始まり。昭和62年に「第1回ひまわりまつり」を開催し、平成元年から大規模な栽培が始まり、全国的なヒマワリブームで問い合わせ殺到。後にマスコミで大々的に紹介されると全国的に北竜町はヒマワリの町として知られるようになる。町内にある「ひまわりの里」には150万本のヒマワリが国道275号線沿いの、東向き斜面一面に、見渡す限り地平線までに咲き誇る姿は、まさに壮観、総面積は23haを誇り、このヒマワリのタネは油や食用に加工される。また、年々ひまわりの里も拡張される。毎年作られる「ひまわりの迷路」は大人気。 このヒマワリ畑を造るには4月に畑を耕し、5月頃に1ヶ月かけて種を蒔く。さらに町民による「草取り十字軍」というサポーターが草取りを行い、手間ひまをかけて育つ。美しい花畑ができるまでには多くの人々の汗と力で花を咲かせている。
2018イベント情報:
開園期間:7月14日(土)〜8月19日(日)
ケイ線の画像

見頃の時期: 7月下旬~8月上旬
ケイ線の画像

見頃情報: 北海道の見頃情報
ケイ線の画像

住所: 北海道雨竜郡北竜町字板谷143-2
ケイ線の画像

HP: 北竜町HPへ
ケイ線の画像

TEL: 0164・34・2111
(北竜町産業課)
ケイ線の画像

料金:無料
ケイ線の画像

営業時間:随時
ケイ線の画像

定休日:無し

アクセス: JR函館本線「滝川駅」からバスで約40分
現地まで行く札幌からのアクセスJR、バスなどのアクセス
ケイ線の画像

車: 道央自動車道「滝川IC」から国道38号、国道275号経由で約28㎞、 深川留萌自動車道「北竜ひまわりIC」から国道233号、国道275号経由で約12㎞。
ケイ線の画像

駐車場: 無料駐車場あり
駐車場(500台):無料・24時間利用可)
ケイ線の画像
 

バナーの画像
HOME | 北竜町ひまわりの里

リンクボタン
Copyright ディスカバーニッポン. All Rights Reserved.