head内
 
北海道の絶景バナー

絶景名のタイトル
函館山の夜景(函館市)


 
函館山の画像

 
函館山の画像

  
 兵庫県神戸市の摩耶山、長崎県長崎市の稲佐山とともに「日本三大夜景」のひとつに数えられている函館山。さらに、香港、ナポリと共に“世界三大夜景”と称される日本屈指の夜景スポット。「星が舞い下りて来た街」と形容されるほど、美しい夜景で、「夜景ファン」ならずとも必見、感動すること間違いなし。函館は、函館湾と津軽海峡に挟まれた、ちょうど鯨のしっぽのようにくびれた位置にある。その地形のおかげで、函館山からの夜景は、街の光と漆黒の海の対比が織りなす扇形になり、とても趣き深いもの。東京タワーよりも1m高い、標高334mの函館山山頂から、晴れた日には津軽海峡も、その向こうにある青森県の下北半島までもが見渡せる。360度のパノラマは、北の大地の玄関口として、訪れる人の目を楽しませてくれる。函館山は、季節を問わず多くの観光客でにぎわう函館一の観光スポットだが、夏から秋にかけて見られる幻想的な夜景が秀逸。函館山から海を見下ろしたときに、函館の夜景とともに夜の海上に点々と浮かび上がる光が見える。それは津軽海峡で行なわれている真イカ漁の漁火(いさりび)。函館の風物詩として人気が高く、漁のある日には、夜の海にまばゆく輝く。
2018イベント情報:
ケイ線の画像

見頃の時期:津軽海峡で真イカ漁が行われる夏から秋にかけて漁火が見える。
ケイ線の画像

見頃情報: 北海道の見頃情報
ケイ線の画像

住所:北海道函館市函館山
ケイ線の画像

HP: 函館山ロープウェイHpへ
ケイ線の画像

TEL:0138-23-6288
(函館山ロープウェイ)
ケイ線の画像

料金:車やバスで展望台へI行けば無料。
ロープウェイを利用する人は往復、
大人(中学生以上)1,200円、小人600円
ケイ線の画像

●営業時間:野外展望台は随時。
ロープウェイ運行期間、運行時間(始発~下り終発)
4月25日~10月15日 10:00~22:00
10月16日~4月24日 10:00~21:00
屋内展望台はロープウェイ営業終了まで。
※函館山ロープウェイは、毎年10月下旬~11月中旬に
整備点検のため運休(ただし、山頂展望台は平常通り営業)
ケイ線の画像

定休日:無し

アクセス:JR函館駅から函館登山バス函館山行きで30分、終点下車すぐ。
ケイ線の画像

車:函館空港から道道63号、国道278・279号経由で10km/30分
※混雑を避けるためにマイカー規制があり、4/25~10/15の17~22時、
10/16~11/6の16~21時は登山道通行禁止。
ケイ線の画像

駐車場:山頂に無料駐車場あり。
時期により一般車に規制あり。
ケイ線の画像