東京の紅葉のページへようこそ

山々が鮮やかな錦織をまとう季節
秋を感じに紅葉を観に行きませんか


東京の紅葉の見頃は11月下旬から12月上旬で、地方や郊外の紅葉が終わった後に見られるので、ちょっと得した感じの紅葉。また、京都のように昔の庭園が残っている公園もあり、風情がある日本庭園での紅葉が楽しめる。さらに23区内唯一の渓谷「等々力渓谷」や標高599mで都心から電車に乗り1時間ほどで到着できる「高尾山」もあり、ざわざ遠くに出かけなくて電車で気軽に移動して散歩感覚での幅広い紅葉の美しさが満喫できる。それに東京都の木がイチョウ。都内にはイチョウ並木が多いのが特色。神宮外苑、日比谷公園、代々木公園、駒沢オリンピック公園など都心とは思えない青空に映える鮮やかな“黄葉”も楽しめ、まさに東京らしい都会の秋が満喫できる。