中部の見頃情報 

(山梨・静岡・長野・新潟・愛知・岐阜・富山・石川)
花の開花情報はこちらへ
クリック

 


 2018年1/17現在●富士山の見頃情報
(山梨県・山中湖村)

 

 現在、山中湖の交流プラザきらら付近湖畔からは、
綺麗な紅富士が見られます。
【問い合わせ先】山中湖村役場観光課
0555-62-9977


2017年1/11現在
●河口湖の見頃情報
(山梨県・富士河口湖町)

現在、河口湖畔天上山の一画、半平(なかばだいら)からの富士山。
護国神社から10分ほどの歩きでいける。
【問い合わせ先】 富士河口湖町観光課
0555-72-3168


   




 2018年1/17現在 
●軽井沢の見頃情報
(長野県・軽井沢町) 

現在、町内には少ないですが雪が積もっています。
【問い合わせ先】軽井沢観光協会
0267-42-5538

軽井沢HPへ


 


 2018年1/17現在
●乗鞍高原の見頃情報
(長野県・松本市)

 北アルプス連峰の乗鞍岳の東側斜面
一帯に、なだらかな傾斜に広がる高原。
 
現在、乗鞍高原の3滝のひとつ「善五郎の滝」は、
厳冬期には迫力ある氷瀑となりました。
スノーシューなどで見学に行けます。
【問い合わせ先】のりくら高原観光案内所
0263-93-2147

乗鞍高原HPへ


 2018年1/17現在
●八ヶ岳高原の見頃情報
(長野県・北杜市)

八ヶ岳高原は、標高 2899m の主峰赤岳を
中心にした八ヶ岳の麓に広がっています。
 
現在、北八ヶ岳ロープウェイからは
美しい雪景色が見られます。
【問い合わせ先】北八ヶ岳ロープウェイ
0266-67-2009

 2018年1/17現在
●地獄谷野猿公苑の見頃情報
(長野県・山ノ内町)

標高850メートルのこの地は、一年のほぼ
1/3が雪に覆われる厳しい環境。地獄谷温泉の
最奥にある野生のニホンザルの保護観察施設。
 
現在、公苑周辺の雪はかなり消え、
観光客で賑わっています。
【問い合わせ先】地獄谷野猿公苑
0269-33-4379
地獄谷野猿公苑HPへ


 2018年1/17現在
●上高地の見頃情報
(長野県・松本市

毎年11月16日から翌年4月26日までは上高地の閉山期。
来るべき4月27日の開山祭まで、上高地では施設を
すべて休館とし働く人々も皆下山しています。
 
現在、朝9頃でマイナス10℃くらい。
風景はモノトーンになっており、
積雪は場所によって約90センチです。
【問い合わせ先】上高地インフォメーションセンター
263-95-2433

上高地HPへ


 
2018年1/17現在
●白川郷の見頃情報
(岐阜県・白川村)

 世界遺産にも登録されている白川郷は、
岐阜県内の庄川流域の呼称で、
毎年多くの観光客が訪れる。
 
現在、雨が降り、積雪深は
101cmほどに減っています。
【問い合わせ先】白川郷観光協会
05769-6-1013

白川郷HPへ


2018年1/17現在
●新穂高ロープウェイの見頃情報
(岐阜県・高山市)

 標高2156mの雄大な自然と四季折々の
絶景をロープウェイで空中散歩が楽しめる。
 
現在、新穂高ロープウェイ西穂高口駅には
「雪の回廊」ができました。
【問い合わせ先】新穂高ロープウェイ
0578-89-2252

新穂高ロープウェイHPへ


2018年1/17現在
●飛騨高山の見頃情報
(岐阜県・高山市)

 

現在、市内は雨が降り雪がだいぶ溶けました。
【問い合わせ先】飛騨・高山観光コンベンション協会
0577-36-1011

高山市役所観光課HPへ



2018年1/17現在
兼六園の見頃情報
(石川県・金沢市)

 百万石前田家の庭園として造られた
特別名勝で日本三名園の一つに挙げらる。
 
現在、丸一日の雨で雪も少しずつ溶けてきました。
【問い合わせ先】兼六園管理事務所
076-234-3800

兼六園HPへ


2018年1/17現在
●五箇山の見頃情報
(富山県・南砺市)

 富山県五箇山地方。険しい山岳地帯
だったゆえに、秘境とも呼ばれ、
伝統的な合掌造りの景観や
文化が大切に守られている。
 
 現在、周辺は雪が深いです。
ライトアップ「四季の五箇山 雪あかり」
国重文 岩瀬家と行徳寺が1月27日㈯・28日㈰開催
世界遺産 菅沼合掌造り集落が2月3日㈯・4日㈰開
【問い合わせ先】五箇山総合案内所
0763-66-2468

五箇山HPへ



HOME | 中部の見頃
  ページトップへ  
  Copyright ディスカバーニッポン. All Rights Reserved.