YouTubeで鎌倉の紅葉スポットを紹介

LinkIcon動画を大きく見る時は、ここをクリック

鎌倉の紅葉について

 鎌倉の紅葉の見頃は、例年11月下旬から12月上旬頃。特に台風があったシーズンは海からの潮をかぶり、紅葉する前に落ち葉になったり、黒い枯れ葉となることもある。京都の様な庭園の華やかさはないが、神社や寺の参道を歩きながら、紅葉を楽しむ形。気軽に行けるのは北鎌倉。北鎌倉駅で下車すると直ぐ近くにあるのが円覚寺。広大な境内は、まさに静寂に包まれた別世界。山門をくぐって本堂をバックに見事なカエデが彩る。その他にも参道を進むと紅葉が各所に点在し、見上げる感じで満喫できる。さらに近くにある明月院は「あじさい寺」の通称があるがモミジ、イチョウなどの紅葉でも有名で、一般には丸窓から見える紅葉で知られる。また、紅葉の季節には、本堂裏庭園が特別公開し、こちらでも紅葉が楽しめる。また、同じ北鎌倉にある建長寺は、紅葉は境内奥で見られるが、さらに奧を進むと天園ハイキングコースの半僧坊に至る道、半僧坊道のあたりで良く見られる。他には鎌倉北部の山合にある瑞泉寺の途中から左に向かってハイキングコースになっている獅子舞の谷は、まさに鎌倉の自然がそのまま残っている穴場。コースの山頂の岩の展望台から見える風景もいい。紅葉のライトアップは、長谷寺のみで見ることができ、シーズンは混雑する。

鎌倉の紅葉の見頃情報はこちらへ

LinkIcon紅葉情報・紅葉便り

紅葉の名所を地図で紹介

円覚寺

円覚寺.jpg
紅葉に染まる庭園にモミジが点在

明月院

明月院.jpg
奧の庭園の紅葉が見える丸窓

建長寺

建長寺.jpg
カエデ、ドウダンツツジ、サクラなどの紅葉

東慶寺

東慶寺.jpg
本堂前、宝物館背後の紅葉が美しい

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮.jpg
源平池周辺の紅葉が見物

源氏山公園

源氏山公園.jpg
約400本あるサクラの紅葉もいい

長谷寺

長谷寺.jpg
境内のモミジ、イチョウが美しい

鎌倉宮

鎌倉宮.jpg
境内に100本のイロハモミジ、カエデがある

瑞泉寺

瑞泉寺.jpg
三門の後ろの紅葉が人気スポット

覚園寺

覚園寺.jpg
境内にはイロハモミジがある

獅子舞

獅子舞.jpg
約30分ほどのハイキングの坂

化粧坂

89bb8fcf8de2.jpg
紅葉の名所に抜ける道

鎌倉の人気スポット