千歳・支笏湖氷濤まつり(北海道・千歳市)
(ちとせ・しこつこひょうとうまつり)

 日本最北の不凍湖である支笏湖の湖水をスプリンクラーで噴射して凍らせた巨大な氷のオブジェが大小約30基が立ち並ぶ、自然の造形美あふれる巨大な氷像が自慢の湖畔の冬のイベント。昼はナチュラルブルーに輝き、夜には色鮮やかにライトアップされて、ムード満点な幻想的な世界を演出。期間中は冬の夜空を彩る花火大会が実施され、氷濤ウエディングやフラワープレゼントなど各種イベントもステージで開催される他、会場内では温かい食べ物や飲み物などの販売も行われる。



5-02.jpg



●2018イベント:
期間中は、花火大会や氷濤ウエディングなど盛り沢山の楽しい
行事を開催する他、会場内売店では、オリジナル商品『氷濤飴』を
はじめ、温かい飲み物や食べ物なども販売いたします。

●会場:北海道千歳市支笏湖

●住所:北海道千歳市支笏湖温泉

●開催期間:2018年1月26日(金)~2月18日(日)

●見頃情報;ディスカバーニッポン見頃情報

●開催時間:9:00~22:00迄
点灯時間:16時30分~22時

●宿情報: 千歳・支笏湖氷濤まつり周辺の宿へ

●HP:LinkIcon千歳・支笏湖氷濤まつりHPへ

●TEL:0123・23・8288(支笏湖まつり実行委員会)

●アクセス:「新千歳空港」からバス約54分またはタクシー約40分、または千歳市街から道道16号支笏湖公園線(支笏湖スカイロード)車約40分、またはJR千歳線「千歳駅」下車、中央バス「支笏湖行」約44分

●車:道央道千歳ICから道道16号経由で25km40分

●駐車場:無料駐車場あり(483台)

昼の氷像(72dpi).jpg