NIIGATA光のページェント
(新潟県・新潟市)

1986年(昭和61年)から「SENDAI光のページェント」は始まっており、「NIIGATA光のページェント」はその次の年から始まる。約200本のけやき通りの冬の風物詩。新潟駅南口ロータリーおよび隣接する新潟市道駅南線(けやき通り)の街路樹を約26万個の豆電球により電飾する。特にけやき通りでは、幻想的な「光のトンネル」が東西1kmに渡って形成され、12月8日の点灯式から始まり、けやき通りを中心に街路樹が約26万球のイルミネーションで2018年1月31日(水)まで飾られる。JR新潟駅南口、駅南(えきなん)けやき通りの全ての木を美しいイルミネーションで鮮やかに飾ります。今年は、点灯式では暖かい飲み物などの販売もあります。降り積もる雪とやわらかい光のコントラストが、ファンタジックな世界を表現。



スクリーンショット 2016-12-01 16.34.09.png

●2017イベント情報:
点灯式/12/9(金)
点灯式で地域の皆さんと一緒にゴスペルを歌います。

●会場:新潟県新潟市中央区 新潟駅南口けやき通り「東跨線橋入り口~米山・天神2丁目」

●住所:新潟県新潟市中央区米山

●開催期間:2016/12/9(金)~2017/2/14(木)

●点灯時間:17:00~24:00

●宿情報: NIIGATA光のページェント周辺の宿へ

●HP:LinkIconNIIGATA光のページェントHPへ

●地図:

●TEL:025-243-1546(NIIGATA光のページェント実行委員会)

●アクセス:JR新潟駅から徒歩約1分

●車:磐越道新潟中央ICから約15分

●駐車場:市内の有料駐車場を利用