head内
  
東北の絶景バナー

絶景名のタイトル
白石川堤一目千本桜(宮城県・大河原町)


絶景の画像

 
絶景の画像

 
  蔵王連峰を背景の桜並木は「一目千本桜」と呼ばれ、町のシンボル的存在。JR東北本線大河原駅〜船岡駅間にある約700mを「桜を楽しんでもらえる様に」一部の列車で速度を落として運行するほどの名所。この桜並木は大正12年に、大河原町出身の高山開治郎氏が約1,200本の桜を寄贈し植樹。現在では地元の「柴田町さくらの会」が植樹を続けている。桜並木は「一目千本桜」は総延長が約8.5kmもあり、大河原駅から船岡駅までの一駅、約3.5kmが美しい。また、広歩道橋から約500mほど川沿いを進むと柴田町の境界付近に川の中に段差がある「韮神堰(にらかみぜき)」が見える。ここからは晴れて入れば蔵王連峰が見え、手前の桜と奥の桜並木を入れて撮影できるビュースポット。カメラマンたちの定番の撮影場所でもある。桜まつりの期間は、お花見屋形船が桜まつり会場から下流の韮神堰手前までの往復約2.3kmを運航する。
2018イベント情報:
 
ケイ線の画像

見頃情報: 見頃の情報・東北の見頃
4月上旬~中旬
ケイ線の画像

住所:宮城県柴田郡大河原町金ケ瀬~柴田町船岡土手内
ケイ線の画像

HP: 一目千本桜Hpへ
ケイ線の画像

TEL:0224・53・2659
(大河原町産業振興課)
ケイ線の画像

料金:無し
ケイ線の画像

営業時間:随時
ケイ線の画像

定休日:無し

アクセス:東北本線「JR大河原駅」から徒歩約3分
ケイ線の画像

車:東北自動車道「白石IC」から約15分
ケイ線の画像

駐車場:有料、河川敷臨時駐車場は一般車のみ(普通車1000円)
ケイ線の画像
 
絶景の画像
 

バナーの画像
HOME | 白石川堤一目千本桜

東北編

リンクボタン