桜の名所の画像

絶景名のタイトル
六義園のしだれ桜(東京都・文京区)


 
絶景の画像

 
絶景の画像
 
  都内では風光明媚な大名庭園として知られ、春には「桜の名所」としても人気を集める。春の名物となっているのが、正門を入ってすぐのシダレザクラ。3本を寄せ植えしたもので、樹齢70年で樹高15m、枝張り20m、幹回り5m。ボリューム感があり、その姿にしばし足が釘付けになって立ちつくすほど。平成13年からは、 シダレザクラの開花に合わせライトアップを行っているのが『しだれ桜と大名庭園のライトアップ』。夜空に浮かび上がる姿は、昼とはまた異なった趣で、その壮麗さをきわだたせている。期間中は、通常、閉まっている駒込駅そばの染井門から入場でき他、約40本(ソメイヨシノ、シダレザクラ)を見ることができる。この六義園は、小石川後楽園とともに江戸時代を代表する二代名園に数えられ、造ったのが五代将軍徳川綱吉の側近として絶大な権力をふるった柳沢吉保。将軍より与えられた下屋敷の土地に七年もの歳月をかけて築造したもの。「六義園」の名は、和歌に造詣が深かった柳沢吉保が、『古今和歌集』の序文に記された「六義(むくさ)」という和歌の用語から取ったものとされている。
2018イベント情報:
 
ケイ線の画像

見頃情報: 見頃の情報・東京の見頃
3月下旬~4月上旬
ケイ線の画像

住所: 東京都文京区本駒込6
ケイ線の画像

HP: 東京都公園協会HPへ
ケイ線の画像

TEL:03・3941・2351
(桜の開花状況について自動音声にて24時間応答)
03・3941・2222
(六義園サービスセンター)
ケイ線の画像

料金: 一般及び中学生300円、65歳以上150円(小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料)
ケイ線の画像

営業時間:9時~17時(桜のライトアップ期間は延長され21時まで)
ケイ線の画像

定休日:年末・年始 (12月29日~翌年1月1日まで)

アクセス:JR山手線「駒込駅」から徒歩3分
東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩7分
地下鉄三田線「千石駅」下車 徒歩10分
ライトアップ期間は各駅に近い、染井門も臨時に開門されます
ケイ線の画像

車:首都高速「神田ランプ」から約6㎞
ケイ線の画像

駐車場:無し(民間の駐車場を利用)
ケイ線の画像
 
絶景の画像
 

バナーの画像
HOME | 六義園のしだれ桜

関東編

リンクボタン