桜の名所の画像

絶景名のタイトル
権現堂堤(埼玉県・幸手市)


 
絶景の画像

 
絶景の画像

 
 桜並木の名所として広く知られ、約1000本の桜の満開に合わせてナノハナも咲き誇る。ナノハナと桜の両方が同時に花見が楽しめるとは、まさに首都圏でも数少ないスポット。桜まつりを毎年3月から4月にかけて権現堂公園を会場に開催。期間中は、約100店舗の露店が出店し、さまざまなイベントが行われ、多くのお花見客で賑わう。桜並木を歩けば、咲き誇る桜を独占したかのように桜の花びらが見る人を包んでくれるよう。約6キロに渡って並木が続くので散策にもおススメコース。この権現堂がある幸手は、江戸時代から北関東の船便の重要な拠点として栄えた場所のひとつ。当時は江戸川、 利根川、中川に囲まれた水郷でもあり、利根川の支流だった権現堂川は江戸川とつながり廻船問屋が多く集まっていたという。今では川は消えて堤だけが当時の面影を残しているが、決壊した川を鎮めるために母と子が身を投げたという言い伝えがある供養碑も残っている。 
2018イベント情報:
 「桜まつり」を開催
3月下旬~4月上旬
ケイ線の画像

見頃情報: 見頃の情報・関東の見頃
3月下旬~4月上旬
ケイ線の画像

住所:埼玉県幸手市内国府間、他
ケイ線の画像

HP: 幸手市観光協会Hpへ
ケイ線の画像

TEL:0480-43-1111
(幸手市役所 産業振興課)
0480-44-0873
(権現堂公園管理事務所) 
ケイ線の画像

料金:無料
ケイ線の画像

営業時間:随時
ケイ線の画像

定休日:無し

アクセス:東武日光線幸手駅から徒歩約30分
東武日光線幸手駅から五霞町役場前行きバス「権現堂」下車徒歩約1分
ケイ線の画像

車:東北道加須ICから国道125号・4号経由約20分
ケイ線の画像

駐車場:無料,有料駐車場あり、
駐車場約1000台収容
有料駐車場:一般500円、大型車2,000円
ケイ線の画像
 
 

バナーの画像
HOME | 権現堂堤

関東編

リンクボタン